重い系きょうだい児女子への処方箋のひとつの例

かずこ  @kazu2018
2019/10/23 23:33:56

私は32歳で同い年の夫と結婚しました。
30代になると、交際から結婚までの期間が早くなりますね。
お互い少し大人になってきて、山あり谷ありで自分自身のことがよくわかってくるので、見極めが早くなるのだと思います。

私は若い頃は、誰か私をわかってーーー!と理解を求めてばかりで、相手を大事にすることよりも、自分の苦しさを理解してもらうこと、自分が愛されることばかり必にゃーに考えていました。

背負ってしまう長女体質。父親の後継娘として育てられたこと。”きょうだい”(障害のある人の兄弟姉妹)であること。
アナと雪の女王のエルザ(姉)って重い女子だと思いますが、性格や行動パターン的にやや近いものがあります(笑)

誰にも打ち明けられずに悩んでいるのが爆発してしまったり、ちょっと興味を持ってくれる人がいると自分の話が止まらなくなってしまったり。
そして周囲が疲弊していく・・・
いろんなケースを見てきて、本当は、やっぱりそうなる前に、周囲の誰かがきちんと話を聞いてあげるのが大事なんですよね。

そういうタイプの私がどうしたかと言うと、
上手なコントロール方法を研究しつつ、でも、自分を抑えすぎても苦しいので、
最終的には、勇気を出して最初から私の↑の諸事情を前面に出せる環境に飛び込み(障害者関係の仕事)、
私の話を聞き続けるのが苦痛ではないタイプの人を探すことにしました。

人それぞれものさしに違いがあります。
私はずっと「激しすぎる!」と言われ続けましたが、夫のように「普通」だと感じる人も中にはいるようです。

一番言いにくいことが、実は自分の一番言いたいことや一番知ってもらいたいことだったりします。

それを何でも話させてくれて、時にはOKと言ってくれたり、時にはちょっと違うと思うと指摘してくれる人ほどありがたい存在はありません。
そして、自分が理解されることだけでなく、相手も理解しなければと最近は特に強く思います。

私は元々の性格が生身の言葉で体当たりタイプなので、いろいろ穴があったら入りたいことや反省していることががたくさんありますが、その時の未熟な自分の必にゃーだったとも思うので変えられる未来の自分で償います・・・。
(この詳細は、読めば同じ失敗をしないですむ方がいるかもしれないので、ちょっとだけコメント欄に会員限定で書きます。)

5歳の時にきょうだい児になって30年。
解決に向かうまでに悩んで重くこじらせた時間が長過ぎましたね・・・。
以前、某氏に「お前、中二病がちょっと長過ぎない?」って言われたのが、たしかにその通りだなと。

これからはその分を取り戻すべく、吹っ切ってすっきりシンプルに!!
ーーーーーーーーーー
【関連する記事など】
きょうだいの私、結婚どうする?リアルに迫る結婚観参加レポート
https://sibkoto.org/articles/detail/7

全国きょうだいの会ウェディングロードに掲載した内容(憧れでした)
https://yaplog.jp/how-long/archive/96

出産、子育てについて考えたこと
https://yaplog.jp/how-long/archive/95

かずこ/シブコト運営者藤木和子インタビュー記事
https://sibkoto.org/articles/detail/6
ーーーーーーーーーー
#結婚 #恋愛 #カミングアウト などの
キーワードで他の投稿も検索してみてください。

この投稿からの通知を 受け取る
返信(3)

このコメントは会員のみ閲覧可能です。

@kazu2018
(参考)シブコト編集部より、結婚関係でよく読まれている記事のご紹介です。(こちらのコメントは投稿者の方にご理解とご承諾をいただいて投稿しています。)

きょうだいの私、結婚どうする?参加レポート
https://sibkoto.org/articles/detail/7

わたしと、結婚してくれますか(NHK記事)
https://sibkoto.org/posts/detail/1228

つきあっている人にきょうだい児のカミングアウトをした瞬間
https://sibkoto.org/posts/detail/136

きょうだいの結婚体験記(会員限定記事)
https://sibkoto.org/posts/detail/30

その他、多くの投稿をしていただいています。投稿一覧から投稿検索ができるので、「結婚」のキーワードで検索されてみてください(コミュニティではなく「投稿」をお選びください)。

さまざまな事例を発信&読んでいただけたらと思いますので、投稿や特集記事への寄稿をお待ちしております。

特集記事の寄稿やご質問等はこちらにご連絡いただけるとうれしいです。
https://sibkoto.org/contact

この投稿は削除されました

この投稿が違反している理由を教えてください
(※違反報告は匿名で報告されます)

このユーザーをブロックする理由を教えてください
(※ブロックはユーザーに通知されません)

すべて公開 会員のみ

すべて公開 会員のみ

通知

閲覧の確認

閲覧しようとしているコンテンツは、多くのユーザーが違反報告しており、不快な内容が含まれる可能性があります。閲覧を続けますか?