2019.10.19

きょうだい支援の会 10月例会東京都

大人のきょうだい限定 話題提供とフリートーク 問題行動のある兄弟姉妹について

きょうだい支援の会 10月例会

◎日時:2019年10月19日(土) 14~16時

◎場所:新宿駅近くの喫茶店個室(ご参加いただける方には、個別に場所をお伝えします)

◎内容:「対応の難しい兄弟姉妹を持つきょうだい」について、話題提供とフリートーク

今回は、いわゆる「問題行動」のある兄弟姉妹に焦点をあてたいと思います。
兄弟姉妹の行動によって困った経験をしたきょうだいや、
その時の辛い気持ちをひとりで抱えながら耐えてきたきょうだいも多いかと思います。

あるひとりのきょうだいが、セルフヘルプの視点から自分の体験を話してくれることになりました。
そのお話を元に、安心なこの場で交流してみませんか?

話を聞くだけでもOKです。無理にお話させることもありません。
仲間との時間を過ごすことで、心のしこりがちょっとでも柔らかくなったら…
と願っています。

**話題提供者からのメッセージ**
乳児期の頭部打撲の後遺症で前頭葉脳機能障がい(推定)の兄がいます。
私はどんなきょうだいだったかというと、かんしゃくで泣き喚き叩く蹴る‘日常’と闘ったきょうだいです。
あの時の苦しかった思い、負の感情も思い出されます。
大人になった今ではなく、こどもだったあの時に一番話を聞いてほしかったかもしれません。
しかし家族以外の他者には非常に言いにくく、勇気を出して打ち明けても敬遠されてしまった、
苦い思い出もあります。結局自分の胸に納めるしかありませんでした。

以前は、過去の話は話してもなんら意味はないし、状況も変わるとは思わなかったです。
ですが、きょうだい仲間に出会って、自分と同じような体験をした人の話を聞いたりする中で
自分の気持ちの整理ができ楽になれました。
今度は、私が体験をお話することで、誰かの一歩になればと思っています。


◎費用
約1000円(部屋代+飲み物代+資料代)

◎対象:大人のきょうだい(概ね18歳以上で、障害や病気のある兄弟姉妹がいる方。兄弟姉妹を亡くされた方もどうぞ)
    ただし、プライバシー保護のため論文執筆中の方はご遠慮いただいています。

◎費用:1000円程度(室料・資料代・各自飲食代)

◎お申し込み先:ssgj_contact@googlegroups.com
 ①お名前(できればフルネーム)
 ②兄弟姉妹の障害名・病名
 ③お住まいの都道府県
 ④論文執筆予定の有無
 の3点を明記してください。
 お問い合わせもこちらのアドレスにお願いします。

◎締め切り:2019年10月16日(水)

◎その他
参加者が5名未満の場合、個室をキャンセルして一般席での開催になることがあります。
その際は改めてご連絡いたします。


主催者:きょうだい支援の会

通知

閲覧の確認

閲覧しようとしているコンテンツは、多くのユーザーが違反報告しており、不快な内容が含まれる可能性があります。閲覧を続けますか?