2019.07.10

障害児者のきょうだいのことを考えよう東京都

講演会とワークショップ 誰でも参加OK

日時:令和元年7⽉ 10 ⽇(⽔)10:30〜12:30(10:15~受付)

会場:渋⾕区⽂化総合センター⼤和⽥ 8階
渋⾕男⼥平等・ダイバーシティセンター<アイリス> 会議室
(住所:東京都渋⾕区桜丘町23−21 渋⾕駅⻄⼝から徒歩5分 ※駐⾞場はありません)

講 師:臨床発達⼼理⼠・介護福祉⼠ 有⾺桃⼦

内 容:講演会とワークショップ
(チラシより)
障害児者本人のことを待ったなしで考えてきた親たち、では障害を持ったお子さんの
きょうだいのことはどうでしょう。
家族としてきょうだいに常に向き合ってきたつもりでもこれでよかったのだろうか?
これからどうすればきょうだいの気持ちに寄り添うことができるのだろうか?
この講演会では、姉の立場できょうだい支援の活動をされてこられた有馬桃子氏に
ご自身の体験を交えながらきょうだいの思いやきょうだいと向き合うヒントを
お話ししていただきます。この講演を通して、きょうだいとの関わりにつ
いて、考えたり語り合ったりする機会となれば幸いです。

定員:40名

参加費:無料

申込:参加希望の方は、7 月 1 日 までに氏名・所属・連絡先を明記の上
   misako8819@gmail.com  遠藤様宛でお申し込みください。


主催者:渋谷区肢体不自由児者父母の会

通知

閲覧の確認

閲覧しようとしているコンテンツは、多くのユーザーが違反報告しており、不快な内容が含まれる可能性があります。閲覧を続けますか?